@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ガニメド

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ガニメド
Ganymede
木星 IIIとも呼ばれる,木星の第3衛星。 1610年に発見されたガリレイの4大衛星の1つ。光度5。木星の衛星のなかでは最も明るく,質量も月の2倍で最大。半径約 2638km,公転周期約 7.2日。 1979年ボイジャー1,2号によって,表面の写真が撮られ,多くの隕石孔と光条,暗いや無数の断層の存在が明らかになった (→グランドツアー ) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ガニメド」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ガニメドの関連情報

関連キーワード

青写真ジアステレオマー水酸化金酸化ビスマス水酸化クロムインテルサット臨床試験AMD-K6-IIIアンギオテンシンTruePic

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation