@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ガラ族【ガラぞく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ガラ族
ガラぞく
Galla
オロモ族 Oromoともいう。エチオピア南部の高原地帯およびソマリアケニア山麓に居住するクシ語系諸族の総称。エチオピア最大の人口をもち,およそ 2000万人と推定される。古くはエチオピア高原南縁の限られた地域に居住したが,16世紀にエチオピア高原の中部および西部まで進出した。ボラナ族アルシ族など南西部の諸民族は,伝統的な牧畜生活を行い,伝統宗教やガダと呼ばれる年齢組体系を比較的よく維持している。北東部の諸民族はアムハラ族シダモ諸族と混血し,定住農耕を生業とし,宗教的にもキリスト教イスラム教を信奉する民族が多く,伝統文化は牧畜ガラに比べて変容している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

がらぞく【ガラ族】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ガラ族」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ガラ族の関連情報

関連キーワード

オロモ解放戦線エチオピア諸語クシ諸語ガラ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation