@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

キチナーゼ

栄養・生化学辞典

キチナーゼ
 [EC3.2.1.14].ポリ-β-グルコサミニターゼ,ポリアセチルグルコサミニダーゼ,キトデキストリナーゼともいう.キチンを分解する反応を触媒する酵素

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

キチナーゼ(chitinase)
キチン加水分解するはたらきをもつ酵素細菌細胞壁昆虫などの節足動物外骨格に作用する。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きちなーぜ【キチナーゼ】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

化学辞典 第2版

キチナーゼ
キチナーゼ
chitinase

キチンのβ-1,4結合をランダムに分解し,最終的にN-アセチル-D-グルコサミンにする酵素.キチンは甲殻類や昆虫のほかに菌類の主要な構造多糖であり,植物によっては病原菌がつくとキチナーゼを合成して防御するものもある.[CAS 9001-06-3]

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キチナーゼ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

キチナーゼの関連情報

関連キーワード

ホスホリパーゼフォスフォリパーゼジペプチジルアミノペプチダーゼホスホジエステラーゼグリコシダーゼα-アミラーゼグリコシダーゼフォスファターゼアミラーゼアンギオテンシナーゼ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation