@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

キング・コング

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

キング・コング
King Kong
巨大なゴリラ主人公にしたアメリカの怪獣映画RKO1933年作品。監督メリアン・クーパー,アーネスト・シュードザック。出演 F.レイ,R.アームストロングほか。エドガー・ウォレス原作熱帯の島でいけどりにされた巨大なゴリラがニューヨーク見世物にされ,大暴れをする。特殊撮影による効果がおもしろく大評判になった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

キング・コング
2005年製作のアメリカ映画。原題《King Kong》。同名映画(1933)のリメイク。監督:ピーター・ジャクソン、出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、ほか。第78回米国アカデミー賞音響賞、音響編集賞、視覚効果賞受賞。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キング・コング
1933年製作のアメリカ映画。原題《King Kong》。監督:メリアン・C・クーパー、アーネスト・B・シェードサック、出演:フェイ・レイ、ロバート・アームストロング、ブルース・キャボットほか。1976年、2005年にリメイク版が製作されている。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キング・コング
《King Kong》アメリカの特撮映画に登場する怪獣。洋上孤島に棲む巨大な類人猿。1933年の同名映画で初めて登場し、以後、同作の続編や数多くのリメイク作品、リブート作品に登場。東宝の怪獣映画『ゴジラ』シリーズとのコラボレーション作品もある。作品により設定や姿形は異なる。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

キング・コング
きんぐこんぐ
King Kong
アメリカ映画。1933年作品。メリアン・C・クーパーとアーネスト・シェードサックが製作・監督した怪獣映画の古典的名作。南海の孤島へ乗り込んだ撮影隊が、身長18メートルの巨猿キング・コングに女優(フェイ・レイ)をさらわれる。恋人の機関士(ブルース・キャボット)の決死の追跡によって女優は救われ、生け捕りにされたコングはニューヨークで見せ物になるが、太い鎖を引きちぎって暴れ出し、全市をパニックに陥れる。モデル・アニメーション特殊撮影の開祖ウィリス・オブライエンによる、人形アニメと、実写や書割などの合成によるトリックの入念さと、ダイナミックな演出で押しまくる1時間40分。ふたたび女優をさらったコングが高層ビルの頂上へ昇り詰め、戦闘機の機銃掃射でしだいに力尽き、女優を頂上に残して落ちてゆく結末の「美女と野獣」のパターンは、以後、無数の亜流やパロディーを生んだ。なお、カラーワイドによる76年度の再映画化版では、ほとんどが、縫いぐるみを着た人間によって演じられており、安易で大味な「大作」にとどまった。[森 卓也]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キング・コング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

キング・コングの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation