@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

キ・ソンヨン【奇 誠庸】

現代外国人名録2016

キ・ソンヨン
奇 誠庸
Ki Sung-yueng
職業・肩書
サッカー選手(スウォンジー・MF)

国籍
韓国

生年月日
1989年1月24日

出身地
光州広域市

経歴
中学、高校時代にオーストラリアへサッカー留学。2006年高校を卒業し、韓国のFCソウルに入団。2007年レギュラーとなり、セットプレーのキッカーも務めた。2010年スコットランドのセルティックに移籍。2012年8月スウォンジーに移籍。2013年9月イングランド・プレミアリーグサンダーランドにレンタル加入。一方、2008年9月5日韓国代表デビューし、5日後の北朝鮮戦で初ゴールを挙げる。2010年W杯南アフリカ大会、2014年W杯ブラジル大会代表。代表主将を務める。186センチの長身で巧みにボールを操り、ロングシュートを打てるパワーも兼ね備える。韓国史上最高の才能の一人と評価され、イングランド代表スティーブン・ジェラードになぞらえて“韓国のジェラード”“キラード”と呼ばれる。75キロ。利き足は右。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キ・ソンヨン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

キ・ソンヨンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation