@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

クェーカー教徒【クェーカーきょうと】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

クェーカー教徒
クェーカーきょうと
Quaker
プロテスタントの一派,フレンド派 Society of Friendsの別名。神の言葉に震えると噂されたことに由来。 1650年頃 G.フォックスイギリス創始。人間の内なる神の光を信じ個人を尊重する。個人の霊的体験を重視するために,長老と青少年保護にあたる監司のほかに職位はなく,洗礼や聖餐否定,礼拝も無形式。政治社会活動に熱心で奴隷解放平和運動に活躍,兵役にも良心的忌避を行う信徒はイギリスやアメリカに多く,日本には 1886年に伝わる。基督友会と称し,普連土女学校を経営。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クェーカー教徒」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クェーカー教徒の関連情報

関連キーワード

聴覚領野オンボード/SoC裏方会SiPARM系CPUサッカー(スポーツ)ノースアイランドビール図研エルミック昭和オプトロニクスルメイラ油田

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation