@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

クラン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

クラン
Kelang
マレーシア,マレー半島南西部,クアラルンプール南西 40km,マラッカ海峡にのぞむ港湾都市。 1972年まではポートスウェテナム Port Swettenhamと呼ばれた。ピナンとともに同国西岸の主要港で,クアラルンプールやペタリンジャヤの発展とともに荷扱い量は同国1位となった。港湾施設も整い,12の埠頭がある。おもにゴム,スズを輸出し,工業用原料,工業製品を輸入する。ほかに軽工業も盛んで,パイナップル缶詰,ゴム靴などの工場がある。人口 19万 2080 (1980) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラン
氏族」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

クラン(clan)
氏族(しぞく)。一族

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラン(Klang)
マレーシア、マレー半島西部、スランゴール州の都市。首都クアラルンプールの西約30キロメートルに位置する。スルターンが居住する王都として知られる。マラッカ海峡に注ぐクラン川の河口に、同国最大の貿易港ポートクランがある。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラン(Kranj)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岩石学辞典

クラン
火成岩の中で化学組成が非常に関係の深い岩石類のことで,ほぼ同じような鉱物組成と化学組成をもつような一群火成岩

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

クラン【Kelang】
マレーシアの半島部西岸,首都クアラ・ルンプルの南西30kmにある古い河港の町。クラン河口より10km上流に位置し,1880年までスランゴール州の州都であった。人口24万3000(1991)。イギリス植民地時代,港湾機能をペナンとシンガポールに奪われて一時衰退したが,独立後,首都圏の工業開発により衛星都市として再生した。化学工場,スズ精錬工場,火力発電所がある。クアラ・ルンプルと結ぶ国道沿線は,マレーシアで最も工業が集中した地域となり,人口密度も最大。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

くらん【クラン】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

クラン【clan】

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

クラン
〘名〙 (clan) =しぞく(氏族)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クランの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation