@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

クリーマー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

クリーマー
Cremer, Sir William Randal
[生]1838.3.18. ウィルトシャー,フェアハム
[没]1908.7.22. ロンドン
イギリスの労働組合指導者,平和運動家。大工徒弟の出身で,1860年大工・建具職連合組合の創立に参画。 65年第1インターナショナルのイギリス部局書記となったが,まもなく辞任普仏戦争ではイギリスの中立を求める運動を展開し,その活動から,71年労働者平和協議会を創設して幹事となり国際的に活躍した。 85~95,1900~08年自由党急進派の下院議員。 03年ノーベル平和賞を受賞。 07年ナイト爵を授かる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

クリーマー(William Randal Cremer)
[1838~1908]英国の政治家・平和運動家。第一インターナショナルの英国部主事。1903年ノーベル平和賞受賞。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

クリーマー
くりーまー
William Randal Cremer
(1828/1838―1908)

イギリスの政治家、平和運動家。ポーツマス近郊のフェアハムに生まれる。貧しい労働者階級の出身で、15歳で大工の見習となった。1852年にロンドンに行き、1860年大工・建具職合同組合の設立に協力、1864年には第一インターナショナル(国際労働者協会)の設立に貢献し、そのイギリス支部の書記を務めた。1871年労働者平和協会を設立して書記となった。また1885年には労働者を代表して国会議員に当選。議員活動に力を注ぐとともに、平和運動にも取り組んだ。労働運動を通じて、国際連帯の重要性を認識し、フランスの政治家パシーらと協力しあい、1889年に列国議会同盟を設立、そのイギリス議員団の書記に就任し、肺炎で死ぬまで務めた。この国際的平和運動の業績が認められ、1903年ノーベル平和賞を受賞した。1907年にはナイト爵に叙せられた。

[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

クリーマー
(Sir William Randal Cremer サー=ウィリアム=ランダル━) イギリスの平和主義者、政治家。労働者出身。第一インターナショナルのイギリス部主事。一九〇三年ノーベル平和賞を受賞。(一八三八‐一九〇八

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クリーマー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クリーマーの関連情報

関連キーワード

桜田門外の変/参加者一覧シューマンニコライレールモントフジェーンズデービスデーニッツグラバーパーマーマールマン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation