@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

クレメンス(7世)(ローマ教皇)【くれめんす】

日本大百科全書(ニッポニカ)

クレメンス(7世)(ローマ教皇)
くれめんす
Clemens Ⅶ
(1478―1534)

ローマ教皇(在位1523~1534)。元フィレンツェの大司教。ジュリオ・デ・メディチGiulio de' Mediciが本名。前教皇ハドリアヌス6世Hadrianus Ⅵ(在位1522~1523)が実現しえなかった教会刷新と教皇権の拡大に努めるが、宗教改革の嵐(あらし)のなかで、成果をあげることはできなかった。イギリス王ヘンリー8世の結婚問題に反対し、イギリス教会がローマから分離したのも彼の時代だった。さらにトルコの脅威を前にして、ヨーロッパの一致を説いた熱意も実を結ばなかった。歴史家ランケは、この教皇を教皇史上もっとも不運の教皇としている。

[磯見辰典 2017年11月17日]

『H・テュヒレ他著、上智大学中世思想研究所編・訳『キリスト教史 第5巻』(1981・講談社/改訂版・平凡社ライブラリー)』『鈴木宣明著『ローマ教皇史』(教育社歴史新書)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クレメンス(7世)(ローマ教皇)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

クレメンス(7世)(ローマ教皇)の関連情報

関連キーワード

伯爵戦争クレメンス池坊専応口伝グスタブ[1世]イブラヒム・パシャスウェーデン史勘合貿易遣明船(年表)クレメンス[7世]浅井亮政クレメンス[7世]

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation