@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

グダニスク暴動【グダニスクぼうどう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

グダニスク暴動
グダニスクぼうどう
1970年 12月にポーランドのバルト海沿岸都市で発生した労働者の暴動。 1956年に改革派として登場したゴムウカ政権は,その後しだいに保守化し,経済の停滞,社会的断層の拡大に直面した。 1970年 12月 14日政府の生活必需品大幅値上げに抗議して,グダニスク,グディニャ,シュチェチンなどのバルト海沿岸諸都市で労働者がストライキに入り,暴動を起こしてポーランド統一労働者党支部に放火した。政府は軍隊投入,公式発表でも 45人の死者を出して鎮圧をはかったが,内陸部都市にも不穏な機運波及。 12月 20日,ウワディスワフ・ゴムウカは統一労働者党第1書記を辞任し,後任のエドワルド・ギエレクは値上げ撤回と労働者との対話路線を発表した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グダニスク暴動」の用語解説はコトバンクが提供しています。

グダニスク暴動の関連情報

関連キーワード

黒人問題人種別職業構成の割合鉄鋼業佐藤栄作内閣アラバール多国籍企業野村芳太郎フーアモン・デュールアルトマン(Robert Altman)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation