@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

グリューンウェーデル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

グリューンウェーデル
Grünwedel, Albert
[生]1856.7.31. ミュンヘン
[没]1935.10.28. レンググリース
ドイツの人類学者。ミュンヘン大学で考古学,言語学を修め,チベット学,インド美術史を専門とし,ことに仏教美術造詣が深かった。中央アジアの探検家としても著名。 1902~03年トゥルファン,クチャ地方で,05~07年トゥルファン,カラシャール地方で発掘,探査を行い,古文書壁画,民俗資料などを収集し,『シナ・トルキスタン地方における古代仏教祠堂』 Altbuddhistische Kultstätten in Chinesische-Turkestan (1912) ,『古庫車』 Alt Kutschaなどの詳細な調査報告を発表した。 04年以来ミュンヘン民族博物館館長。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グリューンウェーデル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

グリューンウェーデルの関連情報

関連キーワード

川本幸民剣頭恵美須ヶ鼻造船所跡ディクソン大森安仁子マイルマードックブリガムノットモーリッシュ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation