@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

グルカゴン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

グルカゴン
glucagon
膵臓ランゲルハンス島α細胞で生成されて分泌される血糖上昇ホルモン近年膵臓以外の,十二指腸粘膜などにもα細胞が存在するといわれる。抗インスリン作用があり,グリコーゲン分解を促進して,血糖を上昇させる。また,肝臓の蛋白質,血漿アミノ酸およびピルビン酸からの糖新生も促進する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

グルカゴン(glucagon)
膵臓(すいぞう)ランゲルハンス島α(アルファ)細胞から分泌されるホルモン。肝臓のグリコーゲンを分解して血糖量を増加させる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

グルカゴン

 膵臓のα細胞で産生されるホルモンで,血糖値を上昇させ肝臓のタンパク質分解を促進する.肝臓に作用し細胞内のcAMP濃度を上昇させ,Aキナーゼ系を活性化してグリコーゲン分解などを促進する.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

グルカゴン【glucagon】
ペプチドホルモンの一つで,肝臓に作用しグリコーゲンを分解して血液中の糖分(ブドウ糖)を上昇させる。またアミノ酸からの糖新生や脂肪組織における脂肪分解を促進する。これらの作用は,グルカゴンが標的器官(肝臓,脂肪組織など)の細胞膜上に存在する特異的受容体(レセプター)と結合して,細胞内環状AMP産生を増加させることによる。グルカゴンは膵臓のランゲルハンス島にあるA(α,α2)細胞で合成,分泌されるが,このアミノ酸29個からなる分子量約3500の膵グルカゴンのほかに,より分子量の大きいいくつかの膵外グルカゴンも腸管などで見いだされている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

化学辞典 第2版

グルカゴン
グルカゴン
glucagon

ペプチドホルモンの一つ.膵臓中に存在し,血糖上昇作用をもつ物質で,インスリンとは反対の作用を示す.アミノ酸29個から構成される直鎖状のペプチドで,血糖上昇作用は主として肝臓におけるグリコーゲンの分解,糖新生作用を介してなされる.また,冠血流増強作用,心筋収縮力増強がみられる.これらの作用により低血糖症の治療に用いられている.一方,臨床検査にも利用されている.[CAS 9007-92-5]

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グルカゴン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

グルカゴンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation