@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ケンサキイカ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ケンサキイカ
Loligo edulis; swordtip squid
軟体動物門頭足綱ジンドウイカ科。外套長 35cm,外套幅 7cmであるが,触腕の長さを加えると全長 50cmに達する。外套 () は細長い円錐形で,腹側正中線が隆起する。は外套長の後方3分の2に及び,左右両側へ三角形状に張出す。腕は短く,吸盤は2列に並ぶ。本州中部から九州に分布するが,五島列島に特に多いのでゴトウイカともいう。肉質が厚く,生食のほかするめに加工するが,品質がよく,スルメイカの「二番するめ」に対して「一番するめ」という。なお本種の幼体をメヒカリイカという。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

ケンサキイカ
 [Loligo edulis].ゴトウイカともいう.ツツイカ目ヤリイカ亜目ヤリイカ属に属するイカ.30〜35cmに達する.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ケンサキイカ【Loligo edulis】
頭足綱ジンドウイカ科のイカ(イラスト)。大型で外套(がいとう)長35cmくらいになる。円筒形で細長く,ひれ後部にありひし形で,外套長のおよそ70%に及ぶ。腕の吸盤にある角質環には8~9個の幅広の鈍歯があり,触腕大吸盤には,30本以上の鋭歯がある。の左第4腕(腹腕)は先端のほうでは吸盤がなく肉嘴列(にくしれつ)となり,春~夏の生殖時期に精莢(せいきよう)(精子を包むふくろ)を渡す役目をする。雄には腹中線上に肉質のうねが走る。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ケンサキイカ
けんさきいか / 剣先烏賊
long-finned squid
[学]Loligo edulis
軟体動物門頭足綱ジンドウイカ科のイカ。東京付近ではアカイカ、九州ではゴトウイカと俗称される。本州中部以南、東南アジア一帯に分布し、日本では五島(ごとう)列島周辺で多く漁獲される。外套(がいとう)長35センチメートルぐらいに達する。外套膜は細長く肉は厚く、ひれは外套長の約70%を占め、左右両葉をあわせると細長い菱(ひし)形となる。外見はヤリイカに似ているが、比較すると腕は強く太く、外套膜も太めである。腕の吸盤の角質環には鈍歯がある。また、墨汁嚢(のう)の上に発光器をもっている。春先になると沿岸に寄り、指状の寒天質の袋に入れた卵を海底に産み付ける。日本海西部に分布する腕のとくに太い型をブドウイカ(地方名シロイカ)L. e. budoと称する。神奈川県三浦地方でマワシッコ、東海地方でメヒカリというのもケンサキイカの地方型と思われる。[奥谷喬司]
 肉が厚いうえ、乾燥すると、とくにうま味に加えて甘味が強く出るので、生食のほか、するめに加工される。ケンサキイカのするめは一番するめともよばれ、するめのなかでは最高級品とされている。とくに九州五島産のものが最上で、五島するめの名がある。また、外皮、ひれを除いて干したものは「みがきけんさき」という。[河野友美]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事典 日本の地域ブランド・名産品

ケンサキイカ[水産]
けんさきいか
中国地方、山口県の地域ブランド。
主に萩市や下関市・長門市で水揚げされている。日本海沿岸で一本釣り漁業や定置網漁業により漁獲される。肉厚でやわらかく、甘みが強い。一本釣り漁業には昼間に操業するタンポ流し漁と夜に操業する夜灯き漁がある。下関市の▼特牛▲こっとい▼漁港に水揚げされるケンサキイカは下関北浦特牛イカ、長門市の仙崎漁港で水揚げされるケンサキイカは仙崎イカと名づけられている。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケンサキイカ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ケンサキイカの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation