@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ケース【けーす】

デジタル大辞泉

ケース(case)
容器。入れ物。「タバコのケース」「スーツケース
個々の事例。場合。「特殊なケース
文法用語で、のこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ケース(CASE)
自動車産業に大きな変革をもたらすとされる四つの要素。接続性(connectivity)、自動運転(autonomous)、共有(shared)、電動化(electric)の頭文字からなる。→コネクテッドカー自動運転シェアリングサービス電気自動車

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ケース【case】
物を入れる容器・入れ物。 バイオリンの-
展示用のガラス張りの箱。 ショー
事例。場合。 テスト 前例のない特異な-だ
文法 かくに同じ。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ケース
〘名〙 (case)
容器。入れ物。
(イ) 持ち運びに便利な、専用の入れ物。
※照る陽の庭(1949)〈檀一雄〉六「拳銃を革のケースに押し込んで」
(ロ) 商品などを飾ったり、並べたりするのに用いる、ガラス張りショーケース
※猟銃(1949)〈井上靖〉彩子の手紙(遺書)「陳列してあるケースの中の蛇の標本を」
(ハ) 物を整理したり、しまっておいたりするのに使う箱。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉三「衣類も大なる厚紙の箱(ケース)にいれ」
(ニ) 多くは商品の容器で、保管に便利なもの。
※剃刀(1910)〈志賀直哉〉「剃刀をケイスのまま受け取った」
(ホ) 本の外箱。
(ヘ) (商品の数量の単位として) 段ボールの箱。
② 「スーツケース」「シガレットケース」などの略。
※秦の憂愁(1944)〈豊島与志雄〉「ケースの煙草をすすめた」
③ 個々の状況、出来事、事例
※大道無門(1926)〈里見弴〉隣人「『ひとつ、詳しく聞かして貰ひたいな』『全く同じケース(事件)なんだ』」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

ケース
CASE」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

ケース」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ケースの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation