@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ゲスト【げすと】

デジタル大辞泉

ゲスト(guest)
客。来客。「ゲストルーム」
特別の出演者。「ゲスト出演」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

ゲスト
2009年製作のアメリカ映画。原題《The Uninvited》。韓国のサスペンス・ホラー映画「箪笥」(2003)のリメイク

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

げすと【ゲスト】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ゲスト【guest】
客。招待客。 ルームホストホステス
臨時の出演者。 -出演レギュラー
ホストコンピューターに一時的な接続を許可された端末。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ゲスト
Guest, Edgar Albert
[生]1881.8.20. バーミンガム
[没]1959.8.5. デトロイト
アメリカのジャーナリスト詩人。イギリスで生れ 10歳のときアメリカに移住。 1895年デトロイトの新聞社に入る。民衆の日常生活に即した俗っぽい詩を各紙に載せ,それらは『さまざまな暮し』A Heap o' Livin' (1916) にまとめられ版を重ねた。批評家からは軽視されたが一般受けし,『今日と明日』 Today and Tomorrow (42) など多数の詩集がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ゲスト
〘名〙 (guest 「客」の意)
① 来客。客人。
② ラジオ、テレビなどの番組で、ふだん出演している人々(レギュラーメンバー)以外の特別出演者。ゲストメンバー。客員。客演者。
※NHK放送楽屋ばなし(1951)〈藤井一市〉二「『二十の扉』にゲスト(お客さん)として出ても」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゲスト」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ゲストの関連情報

関連キーワード

無線LANブリッジLAN公衆無線LANDMZLAN Manager電力線通信VLAN無線LANアダプターLAN

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation