@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

コウヤマキ(高野槇)【コウヤマキ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

コウヤマキ(高野槇)
コウヤマキ
Sciadopitys verticillata; Japanese umbrella pine
スギ科の常緑高木で,日本特産の裸子植物。紀伊半島,四国,九州の山地木曾山脈や東北地方の一部に自生するが,庭木としてもよく栽植される。葉は線形で2枚ずつ癒合するためやや扁平な形をする。 15~40枚の葉が輪生する。雌雄異花で3月頃開花する。雄花は枝の先に群生し,雌花は単生する。材質は堅く建築や器具材として用いられ,水湿によく耐えるので特に風呂桶として賞用される。和歌山県の高野山に多くみられるのでコウヤマキと名づけられた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コウヤマキ(高野槇)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コウヤマキ(高野槇)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation