@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

コペルニクス的転回【コペルニクスてきてんかい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

コペルニクス的転回
コペルニクスてきてんかい
Kopernikanische Wendung
カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になるとし,この認識論上の立場の転回コペルニクスによる天動説から地動説への転回にたとえた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

コペルニクスてき‐てんかい〔‐テンクワイ〕【コペルニクス的転回】
《〈ドイツ〉kopernikanische Wendung
カント哲学の立場を示す語。従来、認識は対象に依拠すると考えられていたのに対し、対象の認識は主観の先天的形式によって構成されると論じたカントがこの主客関係の転換コペルニクスによる天文学説上の転換にたとえて呼んだもの。
発想法を根本的に変えることによって、物事の新しい局面が切り開かれることをいう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

こぺるにくすてきてんかい【コペルニクス的転回】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

コペルニクスてきてんかい【コペルニクス的転回】
コペルニクスが地動説を唱えて天文学の大転回を行なったのに比して、カントがその著「純粋理性批判」の中で自らの認識論を特徴づけた言葉。対象は認識以前に存立し、それに主観が従うことで認識が成立するとされていたのを、むしろ主観における先天的形式が対象の認識を成立させるとした。 → 超越論的観念論
見方や考え方が正反対に変わることのたとえ。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

コペルニクス的転回
こぺるにくすてきてんかい
Kopernikanische Wendungドイツ語
カントが、自分の学説の独創的なることを自負して用いた語。従来、認識は、すでに存在している外界を主観がいかに受け入れるか、というところに成立すると考えられていたが、カントは、認識の対象である世界は、空間・時間および範疇(はんちゅう)という感性・悟性の先天的形式にのっとってもともと主観が構成したものである、と主張し、天文学において発想の転換を図ったコペルニクスに自らをなぞらえたのである。[武村泰男]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

コペルニクスてき‐てんかい ‥テンクヮイ【コペルニクス的転回】
〘名〙 (Kopernikanische Wendung の訳語)
① カントが自分の認識論上の立場を特徴づけた言葉。主観は対象に従いそれを映すとする従来の考え方を逆転させ、対象が主観に従い、主観の先天的な形式によって構成されると主張して、これを天動説に対して、地動説を主張したコペルニクスの立場になぞらえた。
② 従来の考え方とは根本的に異なる画期的な考え方。また、その状況。
※モンテーニュと人喰人(1947)〈渡辺一夫〉一「ヨーロッパ人達の精神界の不可避なコペルニクス的転回をも意味する」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コペルニクス的転回」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コペルニクス的転回の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation