@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

コメディ・フランセーズ

世界大百科事典 第2版

コメディ・フランセーズ【La Comédie‐Française】
フランスの国立劇場(団)。別名モリエールの家〉,またその所在地から〈リシュリュー劇場〉ともいう。1680年,ルイ14世の勅令により創立前身喜劇界の大立者モリエール一座。同座は73年にモリエールが死ぬと,解散した〈マレー座Théâtre du Marais〉の役者たちを吸収合体して存続していたが,さらに上記の勅令で当時悲劇総本山だった〈オテル・ド・ブルゴーニュ座(ブルゴーニュ座)〉と合併,パリおよびその周辺の演劇独占権(イタリア劇団は例外)を与えられた王立劇団としてコルネイユ,ラシーヌの悲劇,モリエールの喜劇などを財産として発足した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

コメディ・フランセーズ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コメディ・フランセーズの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation