@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

コロンビア【ころんびあ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

コロンビア(映画会社)
ころんびあ
Columbia Pictures
アメリカの映画会社。1920年にハリー・コーンHarry Cohn(1891―1958)が中心となって設立した映画製作会社CBCを、1924年にコロンビアと改称。このとき製作担当の副社長であったコーンは、後に社長も兼務してワンマン体制をしいた。1930年代のフランク・キャプラ監督の活躍により、安物映画のイメージだった同社も、業界で評価されるようになった。キャプラが去った1940年代は、女優リタ・ヘイワースRita Hayworth(1918―1987)の主演作品に支えられた。1950年代になると、さっそくテレビ製作部門をつくり、またサム・スピーゲルSam Spiegel(1901―1985)、スタンリー・クレイマーStanley Kramer(1913―2001)、エリア・カザン、フレッド・ジンネマンなど、独立のプロデューサーや監督を支援して作品を製作することにより、社の名声を高めた。1958年にコーンが没すると、こうした人脈が功を奏し、デビッド・リーンの『アラビアのロレンス』(1962)やジンネマンの『わが命つきるとも』(1966)といったアカデミー作品賞受賞作を生み出している。しかし、1970年代に業績が悪化し、1982年にはコカ・コーラに買収された。1987年に独立を回復するが、1989年にソニーに買収され、1991年からはソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントの映画部門の中核的存在として現在に至っている。[濱口幸一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コロンビア」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コロンビアの関連情報

関連キーワード

大恐慌牧野省三戦間期フルハイビジョンフルHDフィッツジェラルドランランアメリカ演劇帰山教正グリフィス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation