@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

コンビ

デジタル大辞泉

コンビ
《「コンビネーション」の
二人の組み合わせ。「いいコンビ」「漫才でコンビを組む」「名コンビ
コンビネーション5」に同じ。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015

コンビ
正式社名「コンビ株式会社」。英文社名「COMBI CORPORATION」。製造業。昭和32年(1957)「三信株式会社」設立。同43年(1968)現在の社名に変更。本社は東京都台東区元浅草。ベビー用品製造会社。ベビーカー・チャイルドシート・ベビー食器などを製造。フィットネス機器・介護用品なども手がける。東京証券取引所第1部旧上場。平成23年(2011)MBOによる完全子会社化にともない上場廃止

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

コンビ
〘名〙 (「コンビネーション」の略)
① 何かを行なうために二人で組むこと。また、その二人。
※古川ロッパ日記‐昭和一一年(1936)六月一一日「PCL滝村来り、藤山でもう一本古賀政男とコムビのものを作りたいといふ」
※ロッパ食談(1955)〈古川緑波〉洋食衰へずV「オムレツと、ライスのコムビによる、オムライスなんてものも」
※砕かれた顔(1953)〈堀田善衛〉二「絹子のズボンを眺め、白と茶のコンビの靴を眺めていた」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンビ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

コンビの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation