@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

サイモン【さいもん】

日本大百科全書(ニッポニカ)

サイモン(Neil Simon)
さいもん
Neil Simon
(1927―2018)
アメリカの劇作家。ニューヨークに生まれ、ラジオやテレビの台本作家を経てブロードウェーに進出。『カム・ブロウ・ユア・ホーン』(1961)での成功以来、『裸足(はだし)で散歩』(1963)、『おかしな二人』(1964)をはじめ、ほぼ1年に1作の割合でヒットを連発、アメリカを代表する喜劇作家としての地位を確立する。中産階級に属する都市生活者の人生の喜怒哀楽を、ギャグを交えた巧みな台詞(せりふ)でユーモアとペーソスあふれる喜劇に仕立て上げることに定評がある。『ジンジャーブレッド・レディー』(1970)以後は、ほろ苦い人生の実相をより作品に反映するようになり、1980年代には自伝的三部作を発表し、その第二作『ビロクシー・ブルース』で念願のトニー賞を獲得した。ほかの代表作は、トニー賞、ピュリッツァー賞を同時受賞した『ヨンカーズ物語』(1991)など。自伝に『書いては書き直し』(1996)、『第二幕』(1999)がある。映画化された作品も多く、『ブルースが聞こえる』(1988)、『ブロードウェイ・バウンド』(1991)などがある。1983年に彼の功績を記念して、ブロードウェーの一劇場がニール・サイモン劇場と改称された。[一ノ瀬和夫]
『酒井洋子他訳『ニール・サイモン戯曲集』全5巻(1984~93・早川書房) ▽酒井洋子訳『ニール・サイモン自伝 書いては書き直し』(1997・早川書房) ▽酒井洋子訳『ニール・サイモン自伝2 第二幕』(2001・早川書房)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サイモン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

サイモンの関連情報

他サービスで検索

「サイモン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation