@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

サンラファエル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

サンラファエル
San Rafael
アルゼンチン中部西寄り,メンドサ州中部の都市。州都メンドサの南南東約 200km,アンデス山脈東麓のオアシスにあり,コロラド川水系ディアマンテ川にのぞむ。 1805年建設の要塞を中心に形成された町で,ブドウ果実ジャガイモ穀物などを産する農業地帯の中心地として発展。現在は鉱工業中心地で,ワイン,食肉缶詰乳製品などの工場が立地し,近くに油田のほか縞瑪瑙,トラバーチン (建築用石材) ,アスファルトなどの鉱床がある。州都と鉄道,道路で連絡。人口7万 959 (1980) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

サン‐ラファエル(Saint-Raphaël)
フランス南東部、プロバンス地方、バール県、地中海岸の都市。コートダジュールの観光保養地の一。カンヌまでの海岸線はコルニッシュ‐ド‐レステレルと称され、赤い岩肌の断崖が続く景勝地として知られる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サンラファエル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

サンラファエルの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation