@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

サービス価格指数【サービスかかくしすう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

サービス価格指数
サービスかかくしすう
service price index
企業向けのサービス取引を対象とした新しい価格指数のことで,日本銀行が 1991年から発表している。経済のサービス化が進展し,サービス取引の占めるウエートが高まってきている中で,現行卸売物価指数が企業間の商品取引のみを対象としているため,カバーしきれない範囲が拡大している。そこで経済の実態をより正確に反映し,企業向けサービス価格が現行の卸売物価指数や消費者物価指数にいかに波及するかの把握を目的としている。調査対象は,金融・保険,不動産運輸,通信,情報サービス,広告,諸サービスの7分野 2400価格を4半期ごとに発表する。卸売物価指数に対応させて第2卸売物価指数ともいわれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

サービスかかく‐しすう【サービス価格指数】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サービス価格指数」の用語解説はコトバンクが提供しています。

サービス価格指数の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation