@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

シェール・シャー

世界大百科事典 第2版

シェール・シャー【Shēr Shāh】
1472‐1545
北インドのスール朝(1538‐55)の創始者。在位1538‐45年。もとの名はファリード・ハーンFarīd Khān。ビハールにいたアフガン系の小領主の子に生まれる。青年のころトラを倒したことから,シェール・ハーン(シェールは〈トラ〉の)と呼ばれた。のちムガル帝国の始祖バーブルのもとに仕える。第2代皇帝フマーユーンの時代になると,ビハール一帯に勢力を拡大し,1538年にはビハール,ベンガル全域を支配,事実上,独立王国(スール朝)を建て,シェール・シャーと名のった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

シェール・シャー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シェール・シャーの関連情報

関連キーワード

チェリーニイワン3世(大帝)ボナベントゥラマヤーノシェール・シャールートウィヒ川越城トリエント公会議ファルネーゼ植物園

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation