@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

シチリアの晩鐘【シチリアのばんしょう】

デジタル大辞泉

シチリアのばんしょう【シチリアの晩鐘】
原題、〈フランス〉Les vêpres siciliennesベルディのフランス語およびイタリア語によるオペラ。全5幕。パリ万国博のために作曲され、1855年にオペラ座初演。13世紀末、フランス支配下のシチリア島のパレルモにおいて、フランス人が虐殺された史実題材とする。シチリアの夕べの祈り

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

シチリアのばんしょう【シチリアの晩鐘 Vespri Siciliani】
1282年シチリアで生じた島民のアンジュー家に対する反乱。シャルル・ダンジューの入国以来16年の圧制に反感を抱いていた島民が,フランス人兵士といざこざを起こしたことから3月31日聖月曜日の夕方,晩鐘の時刻にパレルモのサント・スピリト広場に群衆が集まって暴動となり,これが全島に拡大したといわれる。しかし,この反乱は決して自然発生的なものではなく,前代ホーエンシュタウフェン家(シュタウフェン朝)の遺臣や北イタリアの皇帝派都市,アラゴンのペドロ3世などの画策背後にあったと考えられている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

シチリアの晩鐘
しちりあのばんしょう
Vespro Sicilianoイタリア語
1282年に、16年間シチリアを支配していたアンジュー家に対して島民が起こした反乱。3月31日復活祭の聖月曜日の夕方、晩鐘の鳴る時刻にフランス人兵士の専横に抗議してパレルモの民衆が反乱を起こし、これが全島に拡大して多数のフランス人が殺害されたと伝えられている。この反乱の結果、アンジュー家の勢力はシチリア島から一掃され、かわりにアラゴンのペドロ3世がシチリア王位につくことになった。この反乱の根底にはアンジュー家の圧政に対する民衆の反発があったが、それに13世紀中葉までシチリアを支配していたホーエンシュタウフェン家の遺臣の策謀やペドロ3世の野心などが複雑に絡み合っていた。この結果、シチリアと、ナポリを中心とする南イタリアとは別の国となり、両者の戦いは1302年まで続いた。なお、この反乱に題材をとったベルディの同名のオペラ(1855初演)がある。[清水廣一郎]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

シチリアの晩鐘
シチリアのばんしょう
Vespri Siciliani
1282年3月の復活祭のとき,祈りをささげる晩鐘を合図にシチリア島で暴動が起こり,フランス人を虐殺した事件
暴動は,ローマ教皇により両シチリア王国領有を認められたフランス,アンジュー伯のシャルル1世が悪政を行ったことに反発して起こったもので,首都パレルモを中心に全島に広まった。この機に乗じて出兵したアラゴン王がフランスの勢力をシチリア島から一掃し,シチリアを奪回した。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シチリアの晩鐘」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シチリアの晩鐘の関連情報

関連キーワード

日蓮ナポリ王国マルチヌス4世シチリア王国ネマニッチ朝夢窓疎石フェザー級スーパーフェザー級軍臣単于裁判官訴追委員会

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation