@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

シモン アマン

最新 世界スポーツ人名事典

シモン アマン
Simon Ammann
スキー
スキー選手(ジャンプ) バンクーバー五輪金メダリスト
生年月日:1981年6月25日
国籍:スイス
出生地:グラブス
経歴:ドイツとオーストリアの国境に近い小さな村に生まれ、テレビもない山あいの農家で育つ。早い時期からジャンプの能力を認められたが、1998年長野五輪は男子ノーマルヒル35位、ラージヒル39位に終わる。’99年世界選手権ノーマルヒル26位。W杯は’97年から出場し、2001〜2002年シーズンでは第7戦と第9戦で2位になるなど成績を伸ばす。2002年2月のソルトレークシティ五輪では、20歳にして強豪のアダム・マリシュ(ポーランド)、スヴェン・ハンナヴァルト(ドイツ)らを抑え、ノーマルヒルで金メダル、続くラージヒルも制して五輪史上2人目となるジャンプ個人2冠を達成。2006年トリノ五輪はノーマルヒル38位タイ、ラージヒル15位、団体7位とメダル獲得を逃す。2007年世界選手権でラージヒル初優勝、ノーマルヒル銀メダル。2009年世界選手権はノーマルヒルで銅メダル。2010年2月バンクーバー五輪ではノーマルヒル、ラージヒルを制して史上初の2度目の個人2冠を達成。鳥人といわれたマッチ・ニッカネン(フィンランド)を抜いて、五輪ジャンプ個人種目最多となる通算4個の金メダルを獲得した。2010〜2011年シーズンW杯総合2位、世界選手権ラージヒルで銅メダルを獲得。2011〜2012年シーズンW杯総合11位、2012〜2013年シーズンW杯総合14位。173センチ、58キロ。母国スイスではその風貌からハリー・ポッターと呼ばれる。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

シモン アマン
Simon Ammann
職業・肩書
スキー選手(ジャンプ) ソルトレークシティ五輪・バンクーバー五輪金メダリスト

国籍
スイス

生年月日
1981年6月25日

出生地
グラブス

経歴
ドイツとオーストリアの国境に近い小さな村に生まれ、テレビもない山あいの農家で育つ。早い時期からジャンプの能力を認められたが、1998年長野五輪は男子ノーマルヒル35位、ラージヒル39位に終わる。’99年世界選手権ノーマルヒル26位。W杯は’97年から出場し、2001〜2002年シーズンでは第7戦と第9戦で2位になるなど成績を伸ばす。2002年2月のソルトレークシティ五輪では、20歳にして強豪のアダム・マリシュ(ポーランド)、スヴェン・ハンナヴァルト(ドイツ)らを抑え、ノーマルヒルで金メダル、続くラージヒルも制して五輪史上2人目となるジャンプ個人2冠を達成。2006年トリノ五輪はノーマルヒル38位タイ、ラージヒル15位、団体7位とメダル獲得を逃す。2007年世界選手権でラージヒル初優勝、ノーマルヒル銀メダル。2009年世界選手権はノーマルヒルで銅メダル。2010年2月バンクーバー五輪ではノーマルヒル、ラージヒルを制して史上初の2度目の個人2冠を達成。鳥人といわれたマッチ・ニッカネン(フィンランド)を抜いて、五輪ジャンプ個人種目最多となる通算4個の金メダルを獲得した。2010〜2011年シーズンW杯総合2位、世界選手権ラージヒルで銅メダルを獲得。2011〜2012年シーズンW杯総合11位、2012〜2013年シーズンW杯総合14位。173センチ、58キロ。母国スイスではその風貌からハリー・ポッターと呼ばれる。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シモン アマン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シモン アマンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation