@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

シャワー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

シャワー
shower
高エネルギーの宇宙線粒子が多数の二次粒子をつくり,これらがシャワーの水滴のように放出される現象宇宙線シャワーともいう。 1929年 D.V.スコベルツィンが宇宙線観測中に霧箱の壁の1点から数個の飛跡が出現するのを発見した。霧箱で観測されるシャワーの多くはカスケードシャワーで,二次粒子は電子と陽電子である。霧箱内に鉛板を入れるとその増殖と減衰の過程が見られる。核カスケード過程で発生した透過性シャワーも見られ,二次粒子は核子中間子である。原子核乾板で観測されるジェットはジェットシャワーとも呼ばれる。超高エネルギー一次宇宙線が大気上空で核カスケード過程と電磁カスケード過程で,多数の電子,陽電子,光子,核子,中間子を生じたものは空気シャワーとなって地上に達する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

シャワー(shower)
じょうろ状の噴出口から湯や水を注ぎかける装置。また、その湯や水。 夏》
高エネルギーの粒子が物質層に入射してその原子衝突、次々と二次粒子を発生させる現象。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

シャワー【shower】
物理学用語。高エネルギー粒子が物質と相互作用をして多数の粒子を発生する現象。その飛跡がシャワー状になるのでこの名がある。入射粒子がハドロンの場合には原子核との衝突によってπ中間子の多重発生を起こし,ハードシャワーhard showerと呼ばれる。また,これが物質中で繰り返し発生して数を増す現象は,核カスケードシャワーnuclear cascade showerあるいはNカスケードN‐cascade,核カスケードという。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

シャワー
しゃわー
shower

背よりやや高いところに、細かい穴が沢山ある噴水口があって、コックをひねると適当な温度の湯が出る装置。その噴水口から出る湯のこともいう。日本には洋風の生活様式とともにもたらされた装置で、住宅では風呂(ふろ)とともに設けられるのが普通であるが、日本以外の地域では単独で設けられることも多い。

 また、洋式の入浴法では浴槽の中でせっけんを使って体を洗うので、最後に汚れを洗い流すためにシャワーが必要である。そのために浴槽の中でシャワーが使えるように、浴槽の上の壁面にシャワーを取り付けるか、ハンドシャワーを設けるのが普通である。最近は和風の浴室でも、洗髪等のためにシャワーを設けることが多くなっている。

[平井 聖]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

シャワー
〘名〙 (shower)
① 水や湯をじょうろ状の噴出口から雨のように注ぐ装置。また、その水、湯。
※大英游記(1908)〈杉村楚人冠〉前記「浴場は方(ばう)一坪許り、シャワー、バッスあり、化粧台あり」
② 宇宙線が空気などの物質を通過中に、その原子と衝突して中間子などの粒子を放射状に発生させる現象をいう。〔百万人の科学(1939)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャワー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シャワーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation