@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

シャントン(山東)半島【シャントンはんとう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

シャントン(山東)半島
シャントンはんとう
Shandong bandao
中国東部,シャントン (山東) 省の東部に突出した半島。ポー (渤) 海とホワン (黄) 海に面する。本土とのつけ根の部分はチヤオライ (膠莱) 河の流れる平野であるが,半島の主体は低山と丘陵地である。大部分は標高 400m以下でゆるやかに起伏するが,片麻岩,花崗岩から成る孤立峰がところどころにそびえ,ラオ山,アイ (艾) 山,クンユイ山などは標高 800mをこえる。海岸はリアス式で湾入に富み,チンタオ (青島) 市,イエンタイ (煙台) 市,ウェイハイ (威海) 市などの港湾都市が発達。漁業製塩も盛んである。農業では食糧作物のほかサクサン (柞蚕) の飼育とリンゴブドウ,ナシなどの果樹作が盛んで,ナンキンマメの産出も多い。 1988年シャントン半島全域が経済開放地域に指定され,開発が進んでいる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シャントン(山東)半島」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シャントン(山東)半島の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation