@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

シュワーベン戦争【シュワーベンせんそう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

シュワーベン戦争
シュワーベンせんそう
Schwabenkrieg
スイス戦争とも呼ばれる。神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世スイス諸州との戦い。マクシミリアン1世はドイツ帝国の改革を行い,統一を強化しようとしたが,スイスは支配強化につながるこの帝国改革に関与することを拒否した。このため 1499年オーストリアを中心とするドイツ諸侯軍の攻撃を受け,開戦となった。スイスはドルナハにおいて大勝利を得て,同年9月バーゼルの和約を結び,事実上ドイツ帝国から独立することになった。この戦争に功績のあったシャフハウゼン中立を保持したバーゼルは 1501年にスイス誓約同盟 (→八州同盟 ) に参加が認められた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しゅわーべんせんそう【シュワーベン戦争】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

シュワーベン戦争」の用語解説はコトバンクが提供しています。

シュワーベン戦争の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation