@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ジェレミー ウォリナー

最新 世界スポーツ人名事典

ジェレミー ウォリナー
Jeremy Wariner
陸上
陸上選手(短距離)
生年月日:1984年1月31日
国籍:米国
出生地:テキサス州アービング
学歴:ベイラー大学
経歴:400メートル世界記録保持者であるマイケル・ジョンソンのアトランタ五輪での走りに感動して陸上を始める。高校時代はアメリカンフットボールのWRとしても活躍。ジョンソンと同じベイラー大学に進んで、同じコーチに指導を受け、ジョンソンの後継者と目される。2004年全米選手権400メートル優勝。同年アテネ五輪400メートルで白人選手としてはモスクワ五輪以来となる金メダルを獲得、同時にジョンソンが樹立したベイラー大学の学校記録も塗り替えた。4×400メートルリレーでも金メダルを獲得。2005年世界選手権ヘルシンキ大会は400メートルと4×400メートルリレーで2冠。2007年世界選手権大阪大会400メートル、4×400メートルリレーで連覇。2008年全米選手権400メートルでラショーン・メリットに敗れ2位、北京五輪でもメリットに敗れ銀メダル、メリットも出場した4×400メートルリレーで金メダル。2009年世界選手権ベルリン大会400メートルもメリットに次いで2位、4×400メートルリレーは圧勝。188センチ、67キロ。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジェレミー ウォリナー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ジェレミー ウォリナーの関連情報

関連キーワード

スペースシャトル飛行記録鈴木志郎康朝鮮映画ツイ・ハークNAVI-5(電子制御式自動5段変速機)磯崎新加山又造紀田順一郎交通事故鈴木博之

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation