@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ジェンキンズ(Roy Harris Jenkins)【じぇんきんず】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ジェンキンズ(Roy Harris Jenkins)
じぇんきんず
Roy Harris Jenkins
(1920―2003)

イギリスの政治家。オックスフォード大学で学び、1948年に労働党下院議員となる。1964~1970年のウィルソン内閣で航空相、内相、蔵相を歴任、1974年にふたたび内相に就任した。労働党内でのヨーロッパ共同体(EC)加盟支持者の旗頭であり、1977~1981年、ヨーロッパ共同体議長を務めた。1981年、左派の台頭に対抗して、労働党を離れて社会民主党を結成した。1987年の選挙で敗北後、上院に移り、オックスフォード大学学長に就任した。

[木畑洋一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジェンキンズ(Roy Harris Jenkins)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ジェンキンズ(Roy Harris Jenkins)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation