@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ジョン ラッセル

20世紀西洋人名事典

ジョン ラッセル
John Russell


1921.1.3 -
俳優。
ロサンゼルス生まれ。
カリフォルニア大学在学中から学生演劇などで演劇活動を行う。海兵隊からの復員後、戦後の映画界にカムバックし、長身とハードな風貌でアクション映画の悪役を演じる。その後、1955年からのテレビ・シリーズ「連邦保安官」に主演して人気を得る。映画には「スミス都へ行く」(’39年)、「永遠のアンバー」(’47年)、「白昼の死刑台」(’68年)など多数出演したが、最近では’85年にクリント・イーストウッド製作・監督・主演作「ペイルライダー」に殺し屋のリーダー役で出演し、貫禄ある演技を披露。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

ジョン ラッセル
生年月日:1792年8月18日
イギリスの首相
1878年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジョン ラッセル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ジョン ラッセルの関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))帰山教正ヴェナイト内閣総理大臣安田善次郎フェン岩ダシュティーバンゼギーラーン共和国アフマートワ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation