@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ジョンズ・ホプキンズ大学【ジョンズ・ホプキンズだいがく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ジョンズ・ホプキンズ大学
ジョンズ・ホプキンズだいがく
Johns Hopkins University
アメリカ,メリーランド州ボルティモアに本校がある非宗派的私立大学。クェーカー教徒の実業家,銀行家 J.ホプキンズ寄付により,ジョンズ・ホプキンズ病院とともに設立された。初代総長 D.ギルマンは大学の基本方針を教育,研究,研究者養成の3点とし,1876年哲学部の講義を開始した。次いで 93年には,一婦人団体からの女子学生の入学を条件とする 50万ドルの寄付を基礎に医学部を開講した。その後 1912年にはメリーランド州の創設準備補助金 60万ドルを基礎に工学大学院が,18年にはロックフェラー財団の寄付により,保健,公衆衛生大学院が設置された。 43年に外国援助財団 Foreign Service Educational Foundationによってワシントン D.C.に設立された高等国際研究大学院が 50年に寄贈された。ドイツの大学理念に基づき,アメリカにおける大学院大学の先駆となった。ジョンズ・ホプキンズ出版部は継続中のものではアメリカ最古で,多種の科学系,文学系雑誌を発行している。教員数約 2100名,学生数約1万 4700名 (1997) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ジョンズ・ホプキンズ大学
じょんずほぷきんずだいがく
Johns Hopkins University
アメリカ合衆国メリーランド州ボルティモアにある私立大学。クェーカー教徒の実業家ジョンズ・ホプキンズJohns Hopkins(1795―1873)の寄付金を元に、1867年ジョンズ・ホプキンズ病院設立とともに意図され、1876年、開校。初代総長ダニエル・コイト・ギルマンDaniel Coit Gilman(1831―1908)は、ヨーロッパとくにドイツ型の学術研究を中心とする大学の創造を目ざし、当時低いレベルにあったアメリカの大学に、初めて科学研究を中心とする大学院レベルの課程を置き、ドイツ留学の経験をもつ新進気鋭の学者を集めた。研究中心のこの大学は、その後のアメリカ独自の大学院教育のモデルとなった。研究重視の伝統は今日まで継承され、とくに医学部門の教育・研究水準の高さは全米のトップレベルにある。文理学、工学、医学、看護学、公衆衛生学、国際問題、経営学、教育学などの各学部と、夜間学部などが置かれている。2003年現在、ボルティモアの本部キャンパスの学生数は5753人、そのうち学部課程学生が4177人、常勤教員数は478人。当初は大学院大学として創設されたが、今日では3分の2以上が学部課程学生によって占められる。なお、本部のほかにも、ボルティモア市内、ワシントンWashington, D. C.やイタリアのボローニャ、中国の南京(なんきん)などにもキャンパスがある。[喜多村和之]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジョンズ・ホプキンズ大学」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ジョンズ・ホプキンズ大学の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation