@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

スエズ運河国有化【スエズうんがこくゆうか】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

スエズ運河国有化
スエズうんがこくゆうか
1956年7月 26日エジプト政府は,アスワン・ハイダムへのアメリカ,イギリス両国の援助の申し出が撤回された直後,スエズ運河を経営してきた万国スエズ運河会社の国有化を宣言し,これを接収した。この措置を不法とするイギリス,フランスとエジプトとの交渉は決裂し,同年 10月両国軍事介入してスエズ動乱へと発展した。その後,国連の事態収拾への努力が実を結んで同年末に両国は撤兵し,58年7月エジプトと会社間に補償協定が成立し,紛争は最終的に解決された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

すえずうんがこくゆうか【スエズ運河国有化】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

スエズ運河国有化」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スエズ運河国有化の関連情報

関連キーワード

新藤兼人[各個指定]工芸技術部門斎藤寅次郎中平康野村芳太郎マキノ雅広川島雄三ソビエト連邦史(年表)市川崑コーマン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation