@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

スコーラ

デジタル大辞泉

スコーラ(〈ラテン〉schola)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

スコーラ
すこーら
Ettore Scola
(1906―1977)
イタリアの映画監督。カンパーニャ州アべッリーノ県トレビコ生まれ。『マルカウレリオ』誌のユーモア作家を経て、ラジオの放送作家として活躍。1954年よりルッジェーロ・マッカリRuggero Maccari(1919―1989)と共同で40本以上の喜劇映画の脚本を手がけ、『もしお許し願えれば女について話しましょう』(1964)で監督に進出。イタリアの歴史や社会を、しばしば室内劇的な空間や特定の集団に集約させた諷刺(ふうし)的な喜劇を得意とする。4人のパルチザンが歩む戦後史を綴った『あんなに愛しあったのに』(1974)でモスクワ国際映画祭金賞、ローマ近郊のスラム街に暮らす一家をグロテスクに描いた『醜く、汚く、意地悪く』(1976)でカンヌ国際映画祭監督賞を獲得。ヒトラーのローマ訪問を背景に、平凡な主婦と同性愛者のつかのまの邂逅(かいこう)を追った『特別な一日』(1977)が代表作として知られる。[西村安弘]

資料 監督作品一覧(日本公開作)

もしお許し願えれば女について話しましょう Se permettete parliamo di donne(1964)
ジェラシー Dramma della gelosia - tutti i particolari in cronaca(1970)
あんなに愛しあったのに C'eravamo tanto amati(1974)
醜く、汚く、意地悪く Brutti, sporchi e cattivi(1976)
特別な一日 Una giornata particolare(1977)
パッション・ダモーレ Passione d'amore(1981)
ヴァレンヌの夜 La nuit de Varennes(1982)
ル・バル Le bal(1984)
マカロニ Maccheroni(1985)
ラ・ファミリア La famiglia(1987)
スプレンドール Splendor(1989)
BAR(バール)に灯ともる頃 Che ora ?(1989)
星降る夜のリストランテ La cena(1998)

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スコーラ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スコーラの関連情報

他サービスで検索

「スコーラ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation