@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

スタン ハンセン

367日誕生日大事典

スタン ハンセン
生年月日:1949年8月29日
アメリカの元・プロレスラー

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

スタン ハンセン
Stan Hansen
職業・肩書
元プロレスラー

国籍
米国

生年月日
1949年8月29日

出身地
テキサス州ナックシティ

学歴
ウェスト・テキサス大学卒

経歴
NFLのボルティモア・コルツ(現・インディアナポリス)に入団したが、膝の負傷が原因でプロフットボール選手を断念。大学の先輩でプロレスラーのテリー・ファンクを頼ってファンク道場に入門。1973年プロレスラーとしてデビュー。ルーザ・ブロディとのコンビでUSタッグ王座を奪取。’76年ニューヨークのMSGでブルーノ・サンマルチノの首を折り全米で一躍名を上げる。一方、’75年ジャイアント・シリーズで初来日、同年9月全日本プロレスに参戦。以来得意技“ウエスタン・ラリアット”を武器に日本で活躍、’77年1月新日本プロレスに参戦。’80年2月アントニオ猪木を破りNWFヘビー級王座を、’83年9月ジャイアント馬場を破りPWFヘビー級王座を奪取。他にNWA世界、3冠ヘビー級などの王座を獲得。日本プロレス史上最多の来日回数を誇り、“不沈艦”のニックネームで親しまれた。2000年11月体力の限界から引退を表明、2001年1月全日本プロレスの東京ドーム大会で引退式を行った。2011年プロレス殿堂入り。著書に「魂のラリアット」がある。妻は日本人。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スタン ハンセン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スタン ハンセンの関連情報

関連キーワード

新藤兼人斎藤寅次郎森一生ドッジ・ラインマキノ雅広イタリア映画木下恵介中国共産党冷戦キング・クリムゾン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation