@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ステファン・ドゥシャン

世界大百科事典 第2版

ステファン・ドゥシャン【Stefan Dušan】
1308‐55
中世セルビア国王(在位1331‐45),後に皇帝(在位1346‐55)。父ステファン・デチャンスキを殺害して王位に就く。貴族の要望にこたえ,ビザンティン帝国を滅ぼしてもバルカン半島覇権を握ろうと転戦しつづけた。ビザンティン帝国の内紛,オスマン・トルコのアナトリア征服,後者のガリポリ占拠などが幸いしてアルバニアマケドニア(テッサロニキを除く),テッサリアなどを手中に収め,1346年スコピエにおいて〈セルビア人・ギリシア人の帝王〉を宣言した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ステファン・ドゥシャン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ステファン・ドゥシャンの関連情報

関連キーワード

延慶後二条天皇憲淳アイドゥン侯国アルブレヒト[1世]忠烈王後二条天皇徳治アルブレヒト1世忠烈王

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation