@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ストラベーン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ストラベーン
Strabane
イギリス北アイルランド西部の都市,および地区(district council area)。地区の行政府所在地。アイルランド語では An Srath Bán。旧ティローン県に属する。町はモーン川とフィン川の合流地点の近くに位置し,合流した川は西方のアイルランドとの国境近くでフォイル川となる。ストラベーン地区とアイルランドのドニゴール県両方にとって,交易と雇用の中心地である。5km南のシオンミルズの町は長く亜麻紡績の中心地だったが,今日では大規模な合成繊維の紡績工場がある。ストラベーン地区は 1973年の自治体再編で設置され,北はロンドンデリーリマバディー,東はマーラフェルト,南はオマーの各地区と接し,西はアイルランドに接する。もとはアルスターオニール家の居住地だったが,17世紀にスコットランドのプロテスタントが移り住んだ。河谷や起伏のある低地からなる西部から東部へ向かって高度を増し,ヒースに覆われた標高 680mをこえるスペリン山地の荒野にいたる。低地ではウシやヒツジ,ブタが放牧され,多くの川ではサケ漁が行なわれる。西部の辺地にあるカッスルダーグはツイードの生産で有名。地区面積 862km2。地区人口 3万8665(2004推計)。都市人口 1万3456(2001)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ストラベーン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ストラベーンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation