@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ストリップ・ミル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ストリップ・ミル
strip mill
鋼,アルミニウム,などを圧延して帯状薄板を作る連続式圧延機鋼板の場合,加熱炉で熱された鋼塊 (スラブ) を粗圧延機で厚さ数十 mm程度に圧延し,さらに仕上げ圧延機で厚さ数 mmに圧延した薄板をコイル状に巻取る。このホットコイル (熱延鋼板) を加熱しないでもう1度ストリップ・ミルで連続圧延して得られるコールドコイル (冷延鋼板) は,強度精度がさらによいので,自動車のボディ用の薄板などに用いられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ストリップ・ミル
すとりっぷみる
strip mill

広幅帯鋼の連続圧延機。プロセスからプロセスへコイルの形で移動させる薄板圧延法が1920年代のアメリカに始まり、全世界に広まった。熱間ストリップ・ミルの形式には全連続式と半連続式とがあり、後者は一台の逆転式粗圧延機で粗圧延を行う点が前者と異なる。代表的なものは粗スケールブレーカー、鋳鋼ロールをもつ粗圧延機、六台のチルドロールをもつ四段仕上げ圧延機を直列にした構造になっている。冷間ストリップ・ミルの形式には単独スタンド可逆転式、3~6スタンド連続タンデムミルなどがある。六スタンド連続式タンデムミルの最高速度は1分間に7000フィートにも達する。いずれも品位の高い鋼板を大量に廉価に、かつ任意の長さで得られ、昔のプルオーバー圧延機に比べて著しく生産性が高い。

[志村宗昭]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ストリップ・ミル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ストリップ・ミルの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation