@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

スニペット

デジタル大辞泉

スニペット(snippet)
《切り取った小片切れ端》インターネットを使った検索で、検索結果ページにおいて、ウェブページリンクされた文字列の下に表示される、検索語を含む抜粋のこと。この要約によって目的の情報により早く到達できる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Wisdomビジネス用語辞典

スニペット
スニペットとは直訳すると「切れ端」とか「断片」の意だが、インターネット上ではもっぱら検索サイトでの結果ページで表示される、検索語が含まれるテキストの抜き書きのことを指す。まれに、検索結果にスニペットがないWebサイトがあるが、ページのメタタグに「」を付け加えることで非表示にできる。
他にもプログラムなどの開発環境で、頻繁に使うコードやテキストなどを登録しておき、使うたびに呼び出す機能のことを指す場合もある。

出典:「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)
「Wisdom」とは、NECが運営するビジネス情報サイトです。Copyright NEC Corporation All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スニペット」の用語解説はコトバンクが提供しています。

スニペットの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation