@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

セクショナリズム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

セクショナリズム
sectionalism
組織,集団,機関,国家などにみられるいわゆる割拠主義。すなわち組織体における部分の権限を固守して統一的,全体的な視野をもとうとしないこと。俗にいう縄張り争いで,官庁などにみられる官僚主義の悪弊の一つである。たとえば明治政府の藩的セクショナリズム,第2次世界大戦中の軍内部の陸軍と海軍との対立などは特に有名である。 (→地域主義 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

セクショナリズム(sectionalism)
組織内のある部門党派利害や権限に固執し、排他的になる傾向や状態。セクト主義。派閥主義。縄張り意識。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナビゲート ビジネス基本用語集

セクショナリズム
自部門の都合や利害を優先する思考・行動傾向のこと。 セクショナリズムが横行すると、他部門が抱えている事情を配慮せず、全社的な視点から物事を考えることができなくなるため、環境変化への適応力が弱まる。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

セクショナリズム【sectionalism】
自分の属する部局や党派の立場に固執し、他と協調しない傾向。縄張り意識。セクト主義。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

セクショナリズム
せくしょなりずむ
sectionalism
社会や集団内部の割拠対立を意味し、とくに国家の統治機関や企業をはじめとするさまざまな組織体の内部において、その構成部分である省、局、部、課、係などの各セクションがそれぞれ自己の権限や利害に固執して張り合い、相互に協調・連携しない傾向や状態をいう。官僚制的な組織機構はとりわけこのセクショナリズムを生み出しやすい。一般に、社会や集団が発達して業務が多種大量になり分業が進むと、その職務や権限は複雑に細分化されて各セクションに配分されるので、全体の等質性が乏しくなる。そのため共通の目的や全体利益の意識が薄れ、各セクションはその存在を確保し強化することを優先させ、セクションの構成員は自分たちを同一の身内とみなして団結し、内集団を形成する。そしてセクション外の者を部外者として外集団化して、これとの対抗において自己の権益を守り、拡大しようとするセクショナリズムの傾向が、多かれ少なかれ生じる。
 アメリカでは、歴史的に特殊な意味合いでセクショナリズムの語が使用される。若干の州が共通の感情や利害で結ばれたときこの地域をセクションといい、連邦による全国統一的政策に対してこれらセクションが特殊な主張をする場合をセクショナリズムとよんでいる。[森 博]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

セクショナリズム
〘名〙 (sectionalism) 一つの部門や立場にとらわれ、排他的になる傾向。なわばり根性。セクト主義。
※俘虜記(1948)〈大岡昇平〉八月一〇日「彼のセクショナリズムは、彼の中隊で大隊書記がやり込められたことによって喜ばされたのである」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セクショナリズム」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セクショナリズムの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation