@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

セシル フィルダー

現代外国人名録2016

セシル フィルダー
Cecil Fielder
職業・肩書
元大リーグ選手

国籍
米国

生年月日
1963年9月21日

出生地
カリフォルニア州ロサンゼルス

本名
Fielder,Cecil Grant

学歴
ネバダ州立大学卒

経歴
高校まではバスケットボール選手。1984年MLBドラフト4巡目指名でロイヤルズに入団。’86年ブルージェイズに移籍し、’88年初めてメジャーに昇格するがシーズン後解雇される。’89年日本プロ野球の阪神に内野手として入団、38本塁打、打率.302と活躍するが、1年で帰国しMLBに復帰。’90年は開幕からタイガースで4番を打ち、オールスターにも出場。大リーグ史上11人目、13年ぶりの50本塁打を達成し、アリーグで本塁打王(51本)と打点王(132打点)の2冠を獲得。同年11月日米野球で来日。’91年も2冠を獲得。’92年は3年連続打点王。’93年総額3600万ドル(当時約45億円)の5年延長契約を結ぶ。年俸720万ドルは大リーグ史上2位。’96年には基本年俸(720万ドル)と契約金で計923万ドル(当時約9億8000万円)の最高給となるが、同年トレード期限最終日の7月31日ヤンキースへ移籍。同年ワールドシリーズ制覇に貢献。’97年FA宣言し、史上最大の減俸5億8000万円減でエンゼルスに移籍するが、’98年8月シーズン途中で解雇され、インディアンスと契約。ここでも成績がふるわず、9月解雇。’99年2月ブルージェイズとマイナー契約するが、のち引退。MLB通算成績は、実働13年、1470試合出場、5157打数1313安打、319本塁打、1008打点、打率.255。本塁打王2回(’90〜91年)、打点王3回(’90〜92年)、オールスター選出3回(’90〜91年,’93年)。NPB通算成績は、実働1年、106試合出場、384打数116安打、38本塁打、81打点、打率.302。2012年テッド・ウイリアムズ打者殿堂入り。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セシル フィルダー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セシル フィルダーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation