@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

セネカ

デジタル大辞泉

セネカ(Lucius Annaeus Seneca)
[前4ころ~後65]ローマストア学派の哲学者。スペインコルドバの生まれ。皇帝ネロに仕えたが、のちに謀反の疑いを受け、命令によって自殺した。常に道義を説き、実践哲学主張対話篇」「自然問題集」「道徳書簡」、ほかギリシャ悲劇翻案である9編の悲劇など。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

セネカ
サクランボの品種のひとつ。アメリカ、ニューヨーク州で育成された品種で、1924年に発表。果肉は赤く、果皮は熟すと紫黒色に色づく。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

セネカ【Lucius Annaeus Seneca】
前4ころ‐後65
ローマ帝政初期のストア派哲学者,劇作家,政治家。スペインのコルドバに生まれ,すでに幼年時に弁論家の父,いわゆる老セネカと母ヘルウィアとともにローマに移り,修辞学,哲学を学んだ。とくにアッタロス,パピリウス,ソティオンらストア派哲学者の影響を受けた。その後財務官として政界入りを果たしたが,抜した弁論はカリグラ帝の嫉妬を買うところとなり,41年陰謀によってコルシカ島に追放された。48年小アグリッピナから召喚されて息子ネロの教育をゆだねられ,54年クラウディウス帝の死後は帝政の実権を握り,行政に腕をふるった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

セネカ【Lucius Annaeus Seneca】
前4頃~後65 古代ローマ、ストア派の思想家。弁護士・元老院議員・国家財務官を歴任、八年間のコルシカ配流の後、ネロの師となるが、謀反の疑いを受け自殺。著は「道徳書簡」や「対話篇」のほか、ギリシャ悲劇の翻案である九編の悲劇が知られる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

セネカ
(Lucius Annaeus Seneca ルキウス=アナエウス━) ローマの哲学者、劇作家、政治家。ストア哲学を発展させ、魂と肉体とを区別して、魂は万物の第一原因である神の息であり、肉体がいかに不幸でも、魂はよく生きることができるし不死でもあると主張した。ネロの私教師となったが、のち反逆の疑いで、自決。主著「道徳書簡」。また「メデイア」「アガメムノン」などの悲劇はルネサンス文学に大きく影響した。(前四頃‐前六五

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

セネカ
Lucius Annaeus Seneca
前5/4ごろ〜後65
帝政ローマ初期のストア哲学者
ネロ帝の師。のち陰謀参加の罪名で自殺を命じられた。同情・穏和・人間愛・世界市民主義を説き,奴隷同胞とするなど道徳的教訓を説いたが,宮廷生活中に巨富を積むなど,不可解な点も多い。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セネカ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セネカの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation