@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

セルギウス[コンスタンチノープル]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

セルギウス[コンスタンチノープル]
Sergius I of Constantinople
[生]?
[没]638.12.9. コンスタンチノープル
ギリシア正教の神学者,コンスタンチノープル総大司教。シリアの人。ビザンチン帝国皇帝ヘラクリウスの信任厚く,ペルシア人の侵寇アバール人のコンスタンチノープル攻撃と戦う皇帝を支援。教義的にはキリストに神人両性を認めるカルケドン公会議 (451) の正統説とキリスト単性説をとるシリアのヤコブ派エジプトのコプト派とを妥協させるため,キリストに両性を認めながら活動の源泉は神的なものただ一つであり (単勢説) ,したがって意志も神の意志のみである (単意説) と唱え,皇帝の支援を得た。この説は 680~681年のコンスタンチノープル公会議で東西両教会から拒否された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セルギウス[コンスタンチノープル]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セルギウス[コンスタンチノープル]の関連情報

関連キーワード

ホノリウス1世セウェリヌスエルサレム問題筑邦銀行コムスン台風12号台風12号被害伊那佐の山慧能虞世南

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation