@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

セレウコス2世【セレウコスにせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

セレウコス2世
セレウコスにせい
Seleukos II Kallinikos
[生]前265頃
[没]前226
セレウコス朝シリアの王 (在位前 246~226) 。アンチオコス2世の子。前 246~241年第3次シリア戦争でエジプトプトレマイオス3世エウエルゲテス戦火を交えたが,そのすきに実弟アンチオコス・ヒエラックスが小アジア独立をあげ,王位簒奪をはかった。前 235年頃フリュギアのアンキラでヒエラックスとガラテア人の連合軍に敗れ,タウロス山脈以北を割譲した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セレウコス2世」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セレウコス2世の関連情報

関連キーワード

人身売買罪ラジウム魏(中国、三国の一つ)ビタミンD曹丕ラジウム人身売買文帝アルダシール1世ササン朝

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation