@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

セーヌエマルヌ県【セーヌエマルヌ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

セーヌエマルヌ〔県〕
セーヌエマルヌ
Seine-et-Marne
フランス北部,イルドフランス地域 (レジオン) の県。県都ムラン。パリ東方にあり,黄土におおわれた湿潤ブリ台地が大部分を占める。穀類テンサイブドウなどが栽培されるほか,酪農も盛んで,ブリ,クロミエなどの銘柄のチーズを産する。セーヌ,マルヌ両川とその支流に沿って,ムラン,モー,クロミエ,モントローフォーティヨンヌなどの小工業都市がある。南部,セーヌ川左岸にはフォンテンブローの森が広がり,旧王宮のある公園として,パリ市民の憩いの場になっている。面積 5915km2。人口 107万 8166 (1990) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セーヌエマルヌ県」の用語解説はコトバンクが提供しています。

セーヌエマルヌ県の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation