@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ソグド文献【ソグドぶんけん】

世界大百科事典 第2版

ソグドぶんけん【ソグド文献】
中世イラン語のソグド語で書かれた文献。宗教文献と世俗文献とに大別できる。宗教文献中,残された量において最大のものは仏典類である。そのほとんどは敦煌千仏洞の一つから発見された。一方,トゥルファン(吐魯番)からはマニ教キリスト教の経典類も発見されている。世俗文献中,敦煌の西方で発見された書簡類はソグド文献における最も早い時代のもので,ヘニングW.B.Henningはこれを4世紀初頭に書かれたと推定している。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ソグド文献」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ソグド文献の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation