@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ターゲットアーチェリー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ターゲットアーチェリー
target archery
アーチェリーの競技種目の一つで,各国で最も盛んに行なわれている種目。使用するの種類でリカーブ,コンパウンドの 2部門がある。野外で四つの距離 (男子 90m,70m,50m,30m,女子 70m,60m,50m,30m) をそれぞれ 36射,合計 144射して総合得点 (満点は 1440点) で勝敗を決める。標的の大きさは男女とも 50m,30mの短距離が直径 80cmで,90m,70m,60mの長距離が直径 122cm。シングルラウンド (144射) を 2回連続して行なうダブルラウンド (288射) もある。世界選手権大会では予選をシングルラウンドで行ない,上位者で競う決勝ラウンドは 1対1の勝ち抜き戦で実施される。団体戦もある。オリンピック競技大会では予選は行なわれず,男女各 64人がトーナメント戦に臨む。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

たーげっとあーちぇりー【ターゲットアーチェリー】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ターゲットアーチェリー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ターゲットアーチェリーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation