@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ダニエル ゲーデ

現代外国人名録2016

ダニエル ゲーデ
Daniel Gaede
職業・肩書
バイオリニスト ニュルンベルク音楽大学教授 元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)コンサートマスター

国籍
ドイツ

生年月日
1969年

出生地
西ドイツ・ハンブルク(ドイツ)

経歴
ベルリンでブランディス、スイスでロシュタル、米国でギンゴールドに師事。学生時代はクラウディオ・アバドが率いるECユース・オーケストラに参加、ソリストとして活躍。1992年バイオリン・リサイタルを開き、ニューヨークのカーネギーホールにデビュー。’94年からウィーン国立歌劇場管弦楽団とウィーン・フィルで演奏。’97年〜2001年ウィーン・フィルのコンサートマスターを務めた。国内外でソリスト、トリオ、室内楽奏者として活躍する。2000年からニュルンベルク音楽大学教授として後進の指導にあたる。ビオラのゼルディッツ、チェロのグレーガーとともにゲーデ・トリオでの演奏活動も行う。1997年公演で来日。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダニエル ゲーデ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ダニエル ゲーデの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation