@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ダムダム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ダムダム
Dum Dum
インド北東部,ウェストベンガル州南東部,コルカタ (カルカッタ) 北方 11kmにあるコルカタの衛星都市。ダムダム,ノースダムダム,サウスダムダム,ダムダム飛行場地区 (ネタジ・スバス・チャンドラ・ボース国際空港) の4地区に分かれ,サウスダムダムはコルカタ大都市圏の一部を構成し,ノースダムダムには農業地域が残る。 1783年にイギリス軍の兵営が建設され,1853年までベンガル砲兵隊の司令部が置かれた。ダムダムは「土塁」または「砲兵陣地」の意。住民の反乱を鎮圧するためにダムダム弾考案,製造されたことで知られる。現在も軍需工場や関連機械工場があり,ほかにジュート加工,皮なめし鉄鋼,ガラス,マッチ,石鹸などの工業が行なわれる。人口ダムダム4万 942,ノースダムダム 15万 1298,サウスダムダム 23万 507,ダムダム飛行場地区 4919 (1991) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダムダム」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ダムダムの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation